ニキビに有効なサプリメントの種類とは

近年では、サプリメントを買いたい時は、ドラッグストアや、ネット通販などの活用が便利です。

ニキビは、毛穴に皮脂汚れや、古くなった皮膚が目づまりして起こるので、きちんと顔を洗うことがとても大事です。

ニキビの予防方法は、洗顔やスキンケアの他にも、適切な栄養摂取にありますので、実践してみてください。

食事だけでは不足気味な栄養成分を補うために、サプリメントがつくられています。

サプリメントは薬と違うので、特定の疾患に対する効能があるわけではなく、栄養補給が目的です。

従って、サプリメントでニキビを治療するということは不可能といえるでしょう。

病気や身体トラブルを治したいという時には、サプリメントを飲んでもすぐに効果が出るということはありません。

けれども、お肌の健康に効果のある成分を摂取し続けることで、ニキビになりづらい皮膚になることを期待して、継続的に使うことは可能です。

お肌の健康を改善する効果がある栄養素をサプリメントで摂取することで、肌タイプが変化していき、ニキビができにくくなるという方法です。

肌にいい成分としてはビタミンがよく知られていますが、特に抗炎症、抗酸化のためなら、ビタミンC、ビタミンB2、ビタミンB6が適しています。

ビタミン類は、様々な食品に含まれてはいますが、水に溶け出す、加熱すると壊れるなど、調理の過程で減少してしまいやすいので、食事で摂取することは困難です。

ビタミンC、B2、B6のサプリメントは、ドラッグストアやネットショップでも色々な種類の商品があって、手軽に購入できます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク