貧血に悩む人におすすめの葉酸のサプリメント

葉酸サプリメントは、妊娠可能性のある女性が使うものという認識がありますが、それ以外の人でもとっておきたい栄養成分です。

サプリメントで葉酸を摂取することは、妊娠中の女性など、たくさんの人が使っています。

葉酸は、アミノ酸をつくりだす元になり、赤血球を体内で作りやすくするために必要になる栄養成分だといいます。

体内の葉酸が十分な量ではなくなると、血液に存在するはずの赤血球が減りすぎて、貧血になってしまいます。

貧血になると、疲れやすくなったり、体のだるさを覚えたり、息切れが起きることが増えるなどの症状か現れます。

貧血になると体が酸欠状態になり、体に様々な不調があらわれます。

人間の血液中には、ヘモグロビンという血色素があります。

このヘモグロビンが減少すると貧血になります。

ヘモグロビンは、酸素と結びつき、体の隅々に酸素を運搬します。

そのため、ヘモグロビン不足になると、酸素不足による貧血を引き起こします。

栄養の偏りがないような食事をすることが、貧血予防には重要です。

一般的に、鉄分を補給することがヘモグロビンを増やす効果があるといいますが、ビタミンC、ビタミンB12、葉酸も赤血球増加に必要なものです。

できれば、毎日の食事内容を一から洗い出し、栄養の過不足をチェックしたいですが、そう簡単にはいきません。

そんな時には鉄分や葉酸やビタミンB12やビタミンCを効率よく摂取できるサプリメントの利用がおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク