体に必要なカリウムを効率よく摂取するにはサプリメントが便利

身体機能の維持にカリウムは重要な役割を担っています。

カリウム欠乏は、むくみや高血圧などの症状の原因になります。

ナトリウムを体の外に出す働きもカリウムにはあるため、塩分の多い食事に対する対策にもなっています。

生活習慣病リスクが高くなる理由はいくつかありますが、その中に塩分の多い食事の摂りすぎがあります。

日本食はどうしても塩分が多くなりがちです。

漬け物をたくさん食べたり、醤油や味噌味のものばかりつくっていると、塩分は多くなりがちです。

食事で摂取する塩分が少なくなるように心がけることは、重要になります。

高血圧や、むくみの症状を緩和するためには、カリウムを食事などで摂取することが重要になります。

カリウムが多い食材は色々とあり、柑橘系のフルーツやバナナ、緑黄色野菜が代表的です。

食事のメニューや食材を自分で決められない人や、自炊する余裕がないという人は、どうやってカリウムを得ればいいでしょう。

特に忙しい時や自炊ができない時などは、どうしても栄養が偏りがちです。

サプリメントを利用することで、足りない栄養を補給することが可能になります。

サプリメントでカリウムを補給するという方法は、手軽にできて継続しやすいお勧めのやり方です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク