耳つぼダイエットは自分で出来る簡単なダイエット

整骨院や、鍼灸院で耳つぼダイエットを受けることができます。

手軽に受けられるため、多くの人が積極的に利用しているようです。

耳つぼダイエットをしている人の中には、鍼灸院や整骨院は利用せず、自分で自分の耳つぼを刺激してダイエットをするという人もいます。

鍼灸院に行かず、自分で自分の耳つぼを刺激することの利点は、施術費用がかからず、安価に耳つぼダイエットができることです。

最初に正しい耳つぼの場所を書籍やインターネットを利用して調べることが先決です。

体のどこからに影響を及ぼす耳のつぼは、耳の裏にたくさんありますので、どれがダイエットのつぼか調べておきます。

代謝を高めるつぼ、食欲を減衰させるつぼなどがありますので、ダイエットではそれらのつぼを効果的に用いるようにします。

どこにつぼがあるか確認できたら、刺激を加えていきます。

オーソドックスなやり方としては、綿棒でつぼを押すというやり方があります。

綿棒で、耳の裏に優しく刺激を加えていきます。

じかに見ることがてできない部分なので、鏡を活用しましょう。

柔らかい耳の皮膚を指先でこすったり、切ったりしないように、綿棒を使って注意深く刺激をしていきます。

常に耳つぼ効果を実感していたいという人には、専用のジュエリーシールがおすすめです。

美しい色合いのジュエリーシールを耳のつぼがあるところに張ることで、過食を防ぎ、ダイエットに役立てるという方法です。

独力で耳つぼダイエットをする時は、耳つぼの位置を正確に見出すことが重要になります。

鏡を確認しながら、しっかりつぼを刺激してください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク