ダイエットに効果的な骨盤矯正とは

代謝の低い体になっているために、ダイエットの効果が現れにくく、苦労ばかりが増していくという人がいます。

代謝が下がると、カロリーを燃焼させてエネルギーにすることが難しくなるので、ダイエットの効果があらわれにくい体になってしまいます。

いくら食事制限をしても、運動しても燃焼しないので、ダイエットによって体重が減ったとしても、すぐにリバウンドしてしまいます。

ダイエットを頑張って一度痩せたとしても、体重が増えて、元に戻ってしまうというケースが多くあります。

ただ体重が減ったかどうかを気にするのではなく、代謝が高いか低いかも、ダイエットの成功のカギを握ります。

からだの代謝が悪くなっている原因の一つが骨格の歪みです。

骨格にズレがあると、血流が滞りやすくなり、代謝が低下します。

骨格のズレは、片足や片手に体重をかける癖や、日頃の姿勢によります。

代謝を活発にするには、骨格のズレを矯正することです。

特に、骨盤のズレを正すことが有効になります。

骨盤とは腰の付近で大事な臓器を包み込んでいるお椀型の大きな骨です。

骨盤を矯正することで正しい位置に引き戻し、からだの歪みをケアすることができます。

歪みがない体は血管が無理なく配置されるようになって、血流がよくなり、代謝が高くなります。

結果的に、ダイエット向きの体になるわけです。

ダイエットがうまくいかなかったという方もこうした骨盤矯正を定期的に行うことで、体質改善して痩せやすくなったというケースが多くあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク