加圧ダイエットの効果について

様々なダイエット方法が世の中にはありますが、中でも関心が高いものに加圧ダイエットがあります。

加圧ベルトを装着してから、運動をするのが加圧ダイエットのやり方です。

加圧ダイエットでは、筋肉に課せられた圧力に負けないように筋肉を動かすことで、筋肉量が増えることを目的としています。

筋肉が増えればエネルギー消費量がアップして、脂肪が燃焼しやすい体質になる効果があり、痩せやすいからだになります。

運動をすることのよるダイエット効果もありますので、健康や美容にいいダイエットになりますし、リバウンドのリスクが低いことも魅力です。

また運動後にベルトを外して一気に血液を流すことで、血管の拡張と収縮を活性化できます。

毛細血管の先まで水分や栄養分を送り届けたいという時には、血液の流れを変えることで血管の弾力を高めましょう。

血流に乗って、全身の隅々ににまで酸素や栄養素が運ばれるようになりますので、お肌の調子がよくなり、美肌にもいいと言われています。

人間の体は締め付けられると血液量が制限され、さらに運動を行うことで体内の乳酸濃度が急上昇します。

高濃度に溜まった乳酸は、一気に流れると成長ホルモンの分泌を促進します。

成長ホルモンは年を取ると少なくなりますので、加圧ダイエットをすることで抗老化作用が得られます。

ダイエットだけでなく美容効果やアンチエイジング効果もあるのが、加圧ダイエットの特徴でもあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク